【デザインの基本】大切なのは校正です!デジタル検版でミスを無くして効率UP!

デザイン関連の仕事をしているけど、締切に追われてチェック(校正)がおろそかになって
悪循環、、、とても悩んでます・・・

大丈夫ですか!?
お悩みバスターズvioletです。
デザイン関係の仕事をしている皆様、いつもお疲れさまです!体調には気をつけていきましょう!
私もそういう仕事をしてますが、いいデザインをしても、ミス一つで全てが台無しになります。
そのようなミスを防ぐためにも、出来上がったものを自分で必ず見直すこと(校正)が大事です!できれば、第3者チェックがベスト!
どうにもならなくて悩んでいる方へ。ほんの少しですが、手助けをしてくれる便利ツールがあるので紹介します。

Adobeソフトと通信講座のセットはこちら!

一発OKなんてほぼナシ!修正、変更は当たり前!

お客様の希望に合わせて制作をしていきますが、どうしても修正は入ってしまいます。
日付の変更、スペルの変更、書体の変更、色の変更、追加原稿など。
修正のたびに、モレがないか、修正ができているか、チェックする必要があります。

Agree in advance

仕事の作業効率を上げるには?

出校前にチェックをすることは、作業工程が一つ増えるため、どうしても面倒になってしまい、最終的にはやらなくなります。チェックをしないと修正漏れが発生する可能性が高まり、何度も出校用のデータをつくり直すことになります。結果的に、もっと作業が増えてしまい出校の時間に間に合わないことも。逆に、始めからチェックをしてれば、余裕で間に合ったかもしれません。。。

仕事の無駄を省く!

しっかりチェックをするにしても、修正した箇所以外は見る必要がありません。ただ、本当に見なくても大丈夫なのでしょうか?たまに、ありえないことが起こります。
想定外の変化。
指定外の変化。


知らぬ間にデータ上でミスが起こると、、、

知らぬ間に起こった現象
  • 関係ない箇所が消えてた
  • 勝手に移動いていた
  • 意図しない変化なので、どこが変化したのかわからない
  • そもそもデータが古かった
    などなど

その都度、目視で、全体をチェックすることは、とても厳しいですよね。
パタパタしても時間がかかりますよね。

デザイン制作で、おすすめのツール「検版」

そこで、「検版」という言葉が出てきます。
修正前の紙面と修正後の紙面を比べて、変化のあるところを表示してくれる便利ツールです。
大手企業では、昔から導入されていますが、めちゃくちゃ高額。個人が導入して検版することは、無理でした。しかし時代も変化し、今では、個人的に使いたい人も気軽にできる「デジタル検版」というものがでてきました。

オンラインデジタル検版「でじけん君」

オンラインデジタル検版「でじけん君」とは、
名前の通り、オンライン上で検版ができるもので
わざわざアプリをパソコンにダウンロードしたり、細かい設定をする必要がありません。
会員登録後に、すぐ使えます。
無料期間もあるので安心です。

いろんな検版ツールがありますが、これがシンプルで使いやすいです。

私は、長い間「でじけん君」を使っていますが、
これがないと、しっかり校正をしても、検版結果がないとデータ上に問題がないか
心配になって仕方がありません。

是非「でじけん君」をお試しを!

検版があると安心だね!余計な心配も減ってストレスも減るね!
効率もUPし、早く帰れるね!

少しでも、仕事を早く終わらせるためには、
無駄な作業をなくすことも大事!
お客様に提出する前にしっかりチェックをし、
完全なものをアップできれば、無駄な戻りもなくなります!
大変な仕事ですが、少しずつ変えていきましょう!


最後まで見ていただき感謝感謝。

目の使いすぎにはご注意を!


ココナラに無料会員登録してサービス内容を見る
タイトルとURLをコピーしました